スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ベスト8

ワールドカップが始まって2週間ちょい。
気がつけば6月も終わりですね。

決勝トーナメントの1回戦が終わって8強が出揃ったところで
ちょっと小休止といったところでしょうか。

ベスト8の顔ぶれを見てみると
ウルグアイ、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、
ガーナ、オランダ、ドイツ、スペインと
南米勢が4カ国も残っているんですね。
逆に欧州勢は3カ国とここまで欧州勢が少ない8強も珍しいような。

イタリアやフランス、デンマークなどが予選敗退し、
決勝トーナメントの初戦でイングランド-ドイツ、
オランダースロバキア、スペイン-ポルトガルと潰しあっちゃいましたからねぇ。

準々決勝は3カードが欧州対南米の対戦になりましたが
オランダ-ブラジルは94年、98年大会の決勝トーナメントで、
ドイツ-アルゼンチンは86年、90年の決勝戦でともに対戦がありましたね。

特にオランダは続けてブラジルの前に敗れているんですよねぇ。
今大会こそ雪辱を果たして欲しいものです。
そして欧州勢は欧州開催以外で優勝していないジンクスを破ってほしいですね。

スポンサーサイト

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

グループE

今更ながらにワールドカップのオランダ-日本戦の話。

結果は1-0でオランダが勝利しましたが
日本もかなり善戦してましたよねぇ。
ただ、シュートが枠内にいかない課題はそのままでしたが。

グループEはオランダが2勝で決勝トーナメント進出決定、
逆にカメルーンが2敗でグループリーグ敗退が決定。
残る最後の枠をデンマークと日本の直接対決で争うと
わかりやすい形になりましたね。

共にオランダに破れ、カメルーンに勝った両チームですけれど
得失点差の関係で日本は引き分けでも決勝トーナメントに進出できるので
こうして見るとオランダ戦を最小失点で抑えれた事が大きいですね。
まぁ、引き分け狙いの戦いなんてしないでしょうしできないでしょうけど。

「グループリーグ最終戦で決勝トーナメント進出を争う」
日本がワールドカップの舞台で初めて経験する試合じゃないでしょうか。
日本サッカーにとって大事な試合になりそうですね。

さて、グループリーグの3試合目は
結果次第で決勝トーナメント進出もかかってくるため
2試合同時に行われるわけですが
オランダとカメルーンの試合は若干消化試合気味になってしまいますね。

オランダとしては過去2試合出場した選手を休めてなんて事もできますが
2008年の欧州選手権でも同じ流れで
決勝トーナメント初戦でロシアにまさかの敗戦を喫したんですよねぇ。

なんとなく同じ流れなのがなんとも不吉・・・。
オランダも結構ムラのあるチームですから調子いいかと思えばつまづいたりしますからね。
今大会は勝ち進んでくれることを祈ります。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

ワールドカップ効果?

ワールドカップも気になるんですが
NBAも今シーズンのファイナルが行われているんですよね。

今年の対戦カードは
NBA最多17回優勝のボストン・セルティックスと
それに次ぐ15回優勝のロサンゼルス・レイカーズ。

古くからライバル関係にある両チームの対戦は
3勝3敗のまま今日いよいよ最終戦なのですが・・・。

前々からよく言っていますが
近年なかなかNBAの試合がテレビで観れないんですよね。
中継自体が少ないですし、あっても深夜だったりしますので。
ファイナルに関してもLive中継は午前中で
再放送は深夜という事がほとんどでした。

ところが第5戦あたりから8時台に再放送されるようになりました。
ワールドカップが始まって深夜にサッカーの試合が中継されるからでしょうか?
だとしたら私には嬉しいワールドカップ効果ですけれど(笑い)

というわけで今からファイナルを観戦です。
うっかりニュースなどで結果を見ちゃったりしないように
ちょっと気を遣いました(笑)

果たして勝利の女神はどちらに微笑んだのか。

theme : バスケットボール
genre : スポーツ

line

ビバ!チレ!

ワールドカップサッカーはグループリーグ真っ只中。

各チーム初戦を終えて熱戦あり、波乱ありといった様子。
オランダやドイツ、ブラジル、アルゼンチンが順調にスタートしましたが
前回優勝・準優勝のイタリア・フランスはちょっと苦しいスタート。
イングランドやポルトガルも引き分けスタートでしたね。

波乱といえばやっぱりスペインでしょうね。
スイス相手に0-1と黒星スタートとなってしまいました。
"無敵艦隊"と呼ばれ、毎回期待されながらも
ワールドカップ本大会では勝ちあがれないジンクスは健在でしょうか・・・。

そのスペインと同じグループではチリがホンジュラスを下して
48年ぶりのワールドカップ勝利なんてニュースも。
1962年に自国で開催したチリ大会以来の勝利だとか。

思えばこの時も2年前に大地震に見舞われ開催も危ぶまれた中
スイスやイタリアを下し決勝トーナメントに進出、
最終的に3位に躍進した代表チームに地元の大歓声が送られました。

今回の勝利も大地震に見舞われた祖国の人たちを勇気付けるものになってるのではないでしょうか。
1998年大会以来の決勝トーナメント進出もおおいに期待できると思います。

グループリーグはそろそろ2巡目。
さらなる熱戦に期待が膨らみます。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

もう駄目かも

「また不祥事が・・・」なんてもう聞き飽きましたね。
大相撲はどうなってしまうんでしょうか。

暴力団との関わりが報道されたかと思えば
大勢の力士が賭博行為を行っていたとの事実が明らかに。

事態を受けて相撲協会が緊急理事会を開き、
賭博行為に関与した65人に対して厳重注意処分を下し、
警察の捜査次第では更なる処分も・・・ということですけど
元々は厳重注意だけで済ませるつもりだったとか。

武蔵川理事長が会見で
「次同じ事があれば厳しい対応を」といった感じの発言をしていましたが
次があったら全然駄目ですし、今回も厳しい処分が必要だと思いますが・・・。

相撲協会の監督官庁である文部科学省から
「一番厳しいのは相撲協会の解散命令」といった発言がでてきましたが
本当にそうしないといけないかもしれませんね。

今回、琴光喜関が槍玉に上がっていますが
賭博行為自体は相撲界自体で常習化しているようですし
相撲界と暴力団関係者との関係も切り離せそうにはないですね。

もう落ちるところまで落ちてしまったでしょうか。
それともまだ落ちるんでしょうか・・・。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

line

開幕目前

いよいよサッカーワールドカップが開幕しますね。

約1ヶ月に及ぶ4年に1度のサッカーの祭典。
今大会ではどんなドラマが待ち受けているのか。
そして今大会の主役となるのは誰になるのでしょうか。

個人的にはそろそろオランダが
ワールドカップ優勝国に名を連ねるのがみたいですけれど
ヨーロッパ以外の地域で開催されたワールドカップでは
南米勢しか優勝していないという結果があるんですよねぇ。

とはいえ今回は初めてのアフリカ開催ですし
今までとは違う結果も生まれるでしょうか。

ところで今の時点でも治安の面などで
開催に不安が残っているのが心配ですね。
とりあえず無事に始まって無事に終わるんでしょうか。

何事も起こらないことを祈るばかりです。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

どっちが新?

プロ野球は交流戦もそろそろ終盤ですね。

そんな中昨日の試合では
東京ドームで白熱の投手戦が繰り広げられたかと思えば
2桁得点の試合が3試合あったりと様々。
特にオリックスは21点と大量得点でした。

そのオリックス-広島戦とロッテ-ヤクルト戦で
10打席連続安打という記録が。
なんでも日本新記録なんだそうですが
昨日から今朝にかけて「日本新記録が2つも」なんてフレーズがちらほら。

でも実際のところは同時に達成されたわけではあるまいし
どちらかが新記録でどちらかはタイ記録ですよね?
まぁ、同じ日に2箇所で同じ記録が出たことはすごいですが。

ちなみに早かったのはロッテのほうみたいですね。
30分くらいの差だったそうですが。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

1度ならず・・・

2度までも・・・ですか。

サッカー日本代表とコートジボワール代表の親善試合で
闘莉王選手がイングランド戦に続いてのオウンゴール。
日本代表の守りの要のはずがすっかり
日本のゴールを脅かす存在になっちゃってますね。

まぁ、元々積極的な攻撃参加で守りに穴を開けたり
不用意なアクロバティックプレーでピンチをつくったりと
結構紙一重な存在でしたけど。

親善試合も終わって次はいよいよ本番ですけれど
「2度あることは・・・」なんてならなきゃいいですけど。

それよりも闘莉王選手との接触で負傷退場してしまった
コートジボワールのエース・ドログバ選手が心配ですねぇ。
チームドクターの診断では右腕の骨折ということで
ワールドカップ出場が難しそうとか・・・。

プレミアリーグ得点王である世界的ストライカーが
ワールドカップの舞台から姿を消すとしたら残念です。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

やはり変わらないもの

「サッカーの日本代表はずっと変わっていない」なんて話をしましたが
日本の総理大臣もなんだか変わっていませんね。

就任当初はそれなりに、あるいは大きな期待を受けながら
あれよあれよと支持率を下げ短期間で辞任してしまう。
政権が変わってもその流れは受け継がれてしまっていますね。

辞任に関しては「当然」という意見もある中で
「辞めてすむ問題でもない」「責任逃れだ」と批判もあって
どうにも難しい問題ですね。

両巨頭が退いた民主党がここから立て直せるのかどうか。
首相が変わったところでどうにかできるとも思えませんが・・・。

そんな次期代表選挙への出馬を表明したのが
副総理の菅直人さんと衆院環境委員長の樽床伸二さん。

菅さんは2度の代表歴や代表代行を務めた事がありますが
樽床さんは正直「誰・・・?」って印象ですね・・・。

明日にはもう新代表が決まりますが
民主党再生の旗印となるのかどうか。

新しい代表にいきなりスキャンダルとか出てきたら
もう民主党も終わっちゃいそうですね。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

何も変わっていない・・・ですか?

ちょっとサボってる間にもう6月。
今月はいよいよサッカーワールドカップ開催ですね。

しかし、先日の日本代表対イングランド代表の試合ですが
前回大会のオーストラリア戦やブラジル戦、昨年9月のオランダ戦等のように
試合序盤はよくても中盤から終盤にかけて突き放される
90分戦えない現状は変わらないままといった感じでしたね。

その中で何度も好守を披露したゴールキーパーの川島選手が
結局味方にゴールを割られたわけですからなんとも可哀相でした。
まぁ、デフェンダーが触ってなかったらどのみち相手に渡ったかもしれませんけど。

それでもまぁ、先制したのは驚きましたよね。
24日の韓国戦の出来から考えたらとても想像できませんでしたが
言ってみればそれだけ韓国代表のモチベーションが高いと言うことでしょうか。

実際、韓国は対日本の試合に際しては普段以上に
気合が入っているとはよく言われますよね。

逆にヨーロッパの強豪チームからしたら
対日本戦と言われても調整程度でしかないでしょうか。
だからこそ毎度「序盤は日本が優勢だった」なんて事になるのかも。

イングランド戦直後に放送されたやべっちFCで
サッカー解説者が揃って座談会みたいになってましたが
皆さん、なかなか日本代表が勝てるとは言えないようで・・・。

4日に行われるコートジボワール戦がワールドカップ前最後の強化試合。
この試合で光明を見出せるのか、それとも失望に終わるのか。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

瑳琉

Author:瑳琉

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。