スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ショートトラック

オリンピックでも行われている
スケートのショートトラック競技の話題を。

先日、女子の3000mリレーの決勝戦でトップでゴールした韓国チームが
レース終盤中国の選手を妨害したとして失格、
2位の中国が繰り上がり優勝ということがありました。

韓国はこの競技でオリンピック5連覇がかかっていたそうですが
快挙達成と思われたのもつかの間、悪夢のような裁定となりました。

前々回のソルトレイクオリンピックでも
男子1500mに出場した金東聖選手が同じように
優勝しながら失格になった過去がありました。

この時は私も観戦していたのですが
2位でゴールしたアメリカのアポロ・アントン・オーノ選手が
進路妨害を抗議、協議の結果金東聖選手の失格という裁定に
地元の観客が歓喜する光景がどうにも納得できませんでした。

レース中、オーノ選手が金東聖選手を抜けずにいる際
度々両手を挙げる行為がオーバーゼスチャーだと感じました。
まぁ、メディアにそういう風に見せられたかもしれませんが
なんとなくオーノ選手が嫌いになりましたね。

そんな中、今日行われたショートトラック男子500mで
そのオーノ選手がレース中の転倒事故を引き起こしたとして失格に。

因果応報なんて思ったら大変失礼ですけれど
この競技はコーナーのきつい狭いコースで行われるので
接触による転倒や、それに伴う失格が結構あるんですよね。

そのためにある衝撃的な結果が。
ソルトレイクオリンピックの男子1000メートル決勝では
5人中4人がもつれて転倒する中、一人遅れていた
オーストラリアのブラッドバリー選手が1位でゴールを通過。
その結果南半球初の冬季オリンピック金メダル獲得という快挙が。

ニコニコ動画にその様子がありました。

このブラッドバリー選手は準々決勝、準決勝も
他選手の失格による繰り上がりや転倒している間にゴールと
奇跡的な勝ち上がり方をしていました。
偉業を称えて母国で切手になったとか。

まぁ、こんなことがあるのも面白いのですが
オリンピックの舞台で度々失格で順位が変わるというのは
あんまりいいものではないですね。

実際のところ失格判定にまつわる審判基準の不明朗さと運用、
またそれに対するクレームの多さからオリンピック競技からの除外も
考えられているそうですが競技の性質上難しい問題ですね。
スポンサーサイト

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

line

到来

日中が随分暖かくなってきました。
むしろ暑いと思うくらいですね。
週明け頃は出勤時に車の窓が凍ってたりしたんですけどねぇ。

そんな中で昨日からくしゃみが止まらなくなりました。
今年も花粉のシーズン到来でしょうか。
毎年毎年、前もって医者に行っておかないと思いながら
結局症状が出るまで放ったらしにしてしまうんですよね。

今からでもちゃんと医者にかかっておきましょうか。
とりあえず当分はマスクが手放せませんね。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

第3の選択?

子供の頃流行った「十回言ってクイズ」なるものがありまして。

A「『カレーライス』と十回言って」
B「カレーライス、カレーライス・・・(略)・・・カレーライス。」
A「世界で一番早い人は?」
B「カール・ルイス」
A「ハズレ。ベン・ジョンソンです。」
といった直前に連呼した言葉に引っかかってしまうか、
引っかからずに正しい答えを言えるかという言葉遊びとでもいいますか。
しかし、時代を感じますね(笑)

ところである雑誌の読者投稿のコーナーで
孫が祖父に対してやってみたところ返ってきた答えが「アベベ」で
孫が「はっ?」と戸惑ってしまうというものがありました。
パターンにない答えが返ってきましたからね。

言わずと知れたオリンピック金メダリスト、アベベ・ビキラさんですが
さすがに1960年、64年の話ですから子供にはちょっと難しいでしょうか。
まぁ、私も当時言われたらわからなかったと思いますが。

と、何故こんなことを思い出したかと言うと
「アベベさんがパラリンピックにも参加していたということはあまり知られていない」
という新聞記事を見たからなのですが。

1969年に自動車事故で半身不随になった後
車椅子生活を送りながらアーチェリーや卓球に取り組み、
1972年のハイデルベルクで開かれたパラリンピックに
アーチェリーの選手として出場したそうです。

日本ではなかなか話題に上がりにくいパラリンピックですが
普及や競技力向上のための取り組みがなされているようです。

ところで話が少し戻りますが、
ベン・ジョンソンがカール・ルイスより早いと言うのは
ひょっとして後にドーピングが発覚してメダルが剥奪された
ソウルオリンピックから来ているんでしょうか。
だとしたらなんともいえない話ですね。

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

line

銀と銅

この写真をもう一度使える事になろうとは(笑)

金色スーツ2

長島圭一郎選手(奥)と加藤条治選手(手前)が
バンクーバーオリンピックで日本初のメダルを獲得。
男子スピードスケートの500mで揃って表彰台に登りました。

こちらが競技が終わった後の写真。
右の長島選手が銀メダル、左の加藤選手が銅メダルでした。

メダル獲得

しかし、オリンピック前に発表されたこの金色ユニフォームは
奇抜すぎると思ったりもしましたが
それと結果は別だと言うことですね(笑)

前回のトリノ大会では荒川静香選手ただ一人に終わりましたが
今回は後どれだけメダルを獲得できるでしょうか。
まぁ、あまり「メダル、メダル」と言うのもよくないですが。

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

line

アジアですら。

サッカーの東アジア選手権が行われていましたが
過去最低の3位に終わった日本代表。

アジアですら勝てないのに
ワールドカップのベスト4という目標が虚しく響きます。
しかしワールドカップまであと4ヶ月だというのに
苦しい試合をしていますよねぇ。

ところで昨日の韓国戦はフジテレビ系列で放送されていましたが
試合終了後、「まさかの黒星」とテロップがでていましたが
その前夜のすぽるとでの視聴者アンケートでは
日本の敗戦と言う予想が6割くらいあったのに"まさか"なんでしょうか?
私も普通に負けると思ってましたけど。

元々韓国に対しては通算成績で大きく負け越していますし
ワールドカップの出場回数や成績でも負けていますし
世界への挑戦以前にアジアでの地位の確立が先ではないでしょうかね。

「ワールドカップ4大会連続出場国の意地」なんて文言を以前見ましたが
そもそも日本がワールドカップに出場できるようになったのは
単純にアジアの出場枠が増えたからという感じがしますね。
ここ2大会は予選で韓国と対戦してないように
予選突破のハードルが下がっているから日本も成長しないのでは。

アジア勢のワールドカップでの成績は決していいものではないですし
出場枠を減らしてもいいんじゃないでしょうか。
そうすればもっと厳しい競争の中で予選を戦えると思いますが。
その結果出場できないのであれば
まだまだワールドカップで戦えるチームではないという事でしょうしね。

一方で女子代表は3戦全勝で2大会連続優勝を果たし
北京オリンピック以降負けなしと好調ですね。
北京オリンピックでもベスト4位だったわけですし
こちらのほうが世界のベスト4以上の結果を残しそうですね。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

ポスター

ちょっと気を抜くと気づけば1週間更新せずという有様。
それはさておき昨日コンビニに行った時の話。

コンビニの窓に貼ってあるチケットの前売りや
CD・DVDやゲームの宣伝のポスターの中で
大相撲三月場所のチケット販売のポスターがあったのですが
その図柄が白鵬と朝青龍が向かい合っているものという・・・。

おそらくは暴行騒動の前から貼られていたんでしょうけど
朝青龍が引退したと言っても今更代えれないのでしょうか?
それともまだ代わりのポスターが出来てないのですかね。

なんとも滑稽なものを見た気がしました。

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

line

値段

以前話題にしたゲームやりたさにニンテンドーDSを購入したものの
まぁ、ある程度プレイすれば放置になってしまうわけで
何か他のゲームをと思っては見たものの・・・。

以前からちらほらやりたいゲームはあるんですが
一番やりたいものは売っていないという(笑)

そんな時セールで新品ソフトながら980円で1本だけ売っていたので
まぁ、お得かなと思って買っては見たんですが
そこはまぁやっぱり値段どおりの評価といいますか。
1週間ももたずに積んでしまいましたね。

後日違うお店で同じ値段で積み上げられているのを見かけて
「あー、この値段でも売れないんだ」と思ったりしたのですが
今日たまたま見かけたら同じソフトが4280円で売ってました(笑)

これ絶対売れないんじゃとは思うものの
まぁ、ちょっとは得したんでしょうか?

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

いちご

イチゴ味の商品が流行っているのかと思ったのがひと月ほど前。
今でもちらほら見かけるかなというところで見かけたのが
「いちご新聞」なるもの。

ハローキティなどのキャラクターで知られるサンリオの月刊誌だとか。
以前あるテレビ番組でハローキティ好きのタレントが集まって
キャラクターにまつわる話をしていた時話題になってたような。

基本的にサンリオショップなる場所で発売されているようですが
よもやコンビニで見かけようとは。
まぁ、あったからどうという話ではないですけれど(笑)

ところでハローキティといえばこんなものがありましたね。
最初見た時はさすがにちょっと衝撃を受けました。
イメージ悪いんじゃないかと思いましたけど評判はどうだったのやら。

theme : なんとなく書きたいこと。。
genre : 日記

line

引き際なのか潮時なのか

朝青龍が引退表明しましたね。
一連の騒動にけじめを着けたのでしょうけれど
優勝25回を誇る横綱としてはなんとも残念な結末です。

相撲協会理事選挙にまつわるゴタゴタも残る中で
今後の角界にとって大きな痛手ではありますよね。
来場所からは一人横綱になってしまうわけですか・・・。
果たして大相撲の行く末はいかに・・・。

ところで朝青龍の今後はどうなるでしょうね。
当然、相撲界に残ることはないでしょうけど
仮に普通に(?)引退していたとしても
朝青龍は相撲界に残らないのではという話もありましたね。

日本でプロレスや総合格闘技をしていた二人の兄のように
母国で父親の事業に携わるのでしょうか。
モンゴルでの名声は高いでしょうから政治家への転身なんてのもあるでしょうか。

ひとつの時代の終わり・・・かな。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

line

球春

先日、選抜高校野球の出場校が決まり
今日はプロ野球12球団のキャンプインと
そろそろ野球の季節の始まりでしょうか。

そのキャンプ初日の話題で気になったのが
"中田「改心」名護入り即300振"という記事。
プロ3年目を迎える日本ハムの中田翔選手ですが
室内練習場でバッティングマシーンを用いて300球の
打ち込みを行うなど精力的に汗を流していました。

遅刻が原因で外出禁止処分を何度か受けたり、
昨年のプロ選手対大学選抜の試合で緩慢な走塁が見られたりといった
生活態度やプレースタイルでルーズな面が多い中田選手の
今年にかける意気込みといったところでしょうか。

しかし、茶色い髪を指摘されたのか
「バリカンは持ってきています」とのコメントがあったようですが
そもそも先月ロッテの西岡選手らと合同トレーニングを行った時、
その西岡選手に虎の毛色のような髪を指摘されて
「すぐ(黒に)戻します」って言ってたのにそのままなんですね。
本当に「改心」と言えるのでしょうか。

見た目で成績が決まるわけではありませんが
まだ実績のない若い選手ならばやはり
身だしなみから整えないとと思うのは偏見ですかね。

高校通産本塁打何十本と言われて鳴り物入りでプロ入りしながら
一軍にほとんど上がれずに引退していく選手が何人もいましたが
中田選手もそうならないといいですけど。

theme : 野球全般
genre : スポーツ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

瑳琉

Author:瑳琉

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。