スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

忘れた頃に

煙草税の増税と言うのがたまに話題に出ますね。

喫煙しないので身近に感じにくいのですが
今の値段でも何度か値上がりしているはずですよね?
その結果、健康志向や世論の流れもあって
喫煙率は確実に下がっているわけで。

この上で増税・値上げをして一箱500円とか1000円とかになれば
喫煙者が減ってあまり意味の無いものになるのでは。
そうなると売り上げだけが落ちて生産者や販売者などが
苦しい思いをするようでは考え物ですよね。

結局のところどうなっていくのでしょうね。

それにしても近年は喫煙者にとって肩身の狭いご時世ですよね。
公共の場で喫煙できる場所がどんどん限られていってますから。
最寄りの私鉄の特急専用車両でも
禁煙車と喫煙者の割合が逆転してしまいましたからね(笑)

以前は4両・6両のうち1車両が禁煙車両だったのが
いつの間にか1車両だけが喫煙車両になってました。
スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

手が早いと言うのか。

大リーグ・シアトルマリナーズを退団した
城島健司選手の阪神タイガース入団が決定だとか。
日本復帰が決まってから1週間と、随分早く決まりましたね。

それにしても阪神とソフトバンクでの争奪戦の様相かと思ったら
28日にも2度目の交渉をと考えていたソフトバンクには
交渉の余地もなかったのですね。

まぁ、ソフトバンクは田上選手が正捕手となりつつあるのですから
これはこれでよかったのかもしれませんが。

しかし、阪神もチーム再建を謳いながら
他チームから獲得した選手頼りで生え抜きの選手が育たないという
今までと変わらない補強になってませんかね。

たしかにキャッチャーに関しては
ベテランの矢野選手はコンディションに不安がありますし
今年は出場機会の多かった狩野選手も
実力的にはまだ物足りない部分があるかとは思いますけど。

城島選手の加入が奮起を促せばいいでしょうが
どちらかというと球団への不満・不審につながりそうな気がします。
矢野選手が出て行っちゃったりしないといいですけど。

とりあえず一人決まりましたけど
今オフ阪神は何人連れてくるんでしょうね。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

知らぬ間に。

昨日、「まだはっきりしていない」と言ってしまった
横浜ベイスターズの来期監督の話が出てきましたね。

ほとんどニュースになってなかったかと思いましたが
水面下でしっかり動いていたと言うことですかね。

ただ、招聘を決めたのが
現巨人軍の投手総合コーチである尾花夫氏とは。

チームとしては投手陣の再建が急務でしょうから
ダイエーや巨人等で長く投手コーチを務め
何度もチームの優勝に立ち会っている尾花氏は
うってつけの人物かもしれませんが
結構難しい人事じゃないでしょうか?

尾花氏はまだ来期の巨人軍との契約が残っていますから
球団の了承を得る必要がありますけど
巨人軍はまだ日本シリーズが残っているので
日本シリーズ終了までは決定できないですよね。
それだけチームの始動が遅れることにならないかと思うのですが。

ただ、現段階で巨人軍や尾花氏本人に対して
どの程度話が通っているかはわかりませんが
「本人は球団の了承を得た上で監督就任を承諾する見込み」
なんて話もでているようなので
そのあたりは抜かりなしといったところでしょうか?

さてはてシーズン終了後に就任となるのでしょうか。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

夢の終わり

楽天の今シーズンが終わってしまいました。

やはり、初戦の負け方が大きかったですね。
昨日は田中将大投手が踏ん張りましたし
今日も終盤のピンチに岩隈久志投手を投入する執念を見せましたが
全体的には日本ハムの流れだったでしょうか。

私としては日本シリーズはリーグ1位チーム同士で
行うべきだとは思っているのですが
楽天の日本シリーズ進出は見てみたかったですね。

この試合が楽天最後の采配となった野村監督が
試合後、両チームの選手に胴上げされた事は
名将への最高の餞だったのではないでしょうか。
野村監督には本当にお疲れ様でしたという想いです。


※ちょっと追加。タイトルも変更。

野村監督が試合後のインタビューで
「明日から浪人です。就職お願いします」と言ってましたね。
まず最初に日本シリーズの解説の話とかきそうじゃないでしょうか。

そして来期監督がまだはっきりしていない横浜ベイスターズから
監督就任の要請とか・・・はちょっとないかな(笑)

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

ヨーロッパでも波乱

ヨーロッパの各国リーグの上位チームが集って
ヨーロッパ王者を決める欧州チャンピオンズリーグ。

ここ2日で行われた1次リーグの試合では
ACミラン、マンチェスター・ユナイテッド等の有力チームが勝利した中で
前回王者のFCバルセロナがまさかの敗戦。

相手はロシアのルビン・カザンという
チャンピオンズリーグ初参加チームらしいのですが
名前を聞いたときは全然わかりませんでした。

リーグ戦も含めた今シーズンの公式戦初黒星が
無名の相手にホームでまさかの敗戦と
バルセロナにとっては悪夢のような出来事でしょうね。

番狂わせはいつ起こるかわかりませんね。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

出たっ!

少し前、職場にザリガニが出ました(笑)

普段から百足やら蜘蛛やら蜂だとか
ほかにもバッタやカマキリとか色々出るのですけど
ザリガニは流石に驚きました。
ザリガニを見たのなんて小学生の時以来ですよ。

町自体が元々山を切り開いたようなところで
そのうえで工業団地のはずれなものですから
仕方ないと言えばそれまでなんですが
出ないにこした事はありません。

まぁ、寒くなってきましたからそろそろ見なくなるでしょうけど。

theme : おすすめ情報
genre : 日記

line

なんとも不遇な

インフルエンザワクチンの接種が始まったものの
各県によって数日から一週間くらい開始に差があるみたいですね。

接種に関してもまず医療従事者から始まって
妊婦や基礎疾患のある人が優先されたりと
なかなか身近な話に感じないのですが。

そんな折にクライマックスシリーズ真っ只中の
ヤクルトスワローズにもインフルエンザ感染者が。

昨日の時点で3人の感染が確認されていましたが
その中には今日の試合に登板する予定だった選手も。
今日には新たに感染者が確認されましたが
一人は昨日まで試合に出ていた選手だったので
周りの関係者や対戦相手にしてもちょっと怖い話ですよね。

野球界でも一時期、相次いで感染者がでていましたが
少し落ち着いたと思ったこの時に
ただでさえ、故障者が多くて苦しいヤクルトに・・・とは。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

吸血鬼の故郷・・・?

調子が悪くて結構さぼってしまいましたね。

先日新聞で見かけた記事の見出しなんですが
「ドラキュラ 城追われる」というもの。

小説「吸血鬼ドラキュラ」の舞台と言われる
ルーマニア・トランシルバニア地方のブラン城を巡っての話です。
小説のモデルとなったブラド・ツェペシュ公が3日ほど幽閉されたといわれるとか。

記事によると
"長年、郷土の文化や歴史を今に伝える「博物館」として
運営されていたこのお城が現代風のテーマパークに
生まれ変わろうとしている"そうです。

ルーマニア国内ではドラキュラはなじみが薄いものの
ブラン城は年間60万人の観光客が訪れる観光資源のようで
お城の周りでもマスクや人形等の土産物が売られているらしいです。

そんな中、今年5月に管理権を持った王族の子孫が
「脱ドラキュラ」にこだわって大改装を行い、
8月に行われた「ブラン城まつり」は
"うっそうと茂るから赤い瓦屋根を突き出した中世の城に
ロックバンドの大音響がこだまする"というものだったとか。

小説の内容が歴史的事実とかけ離れているということを
訪れる人に知ってもらうようにパネル展示などもあるそうで。

ただ、観光業界としてはドラキュラ・ブランド」なるものは
不況にあえぐ中での頼みの綱だとか。
イメージが悪くても知名度は抜群なんだそうです。
地元の元国会議員という人の言葉によれば
「今や世界中がルーマニアをドラキュラの国と思っている」とのこと。

昔、ブラド公の話を何かで知ったのですが
10年以上も経ってこんな形で見かけるとは。

何事も時代の流れというものがあるということでしょうか。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

line

慣例というのでしょうか。

プロ野球は両リーグともペナントレース全日程が終了。

それに併せて今季限りで引退する選手たちが
駆け込むように最後の試合に臨みました。

昨日、神宮球場で行われたヤクルト-巨人戦でも
ヤクルトの花田真人投手と城石憲之選手の
引退試合となったわけですが・・・。

花田投手は無難に内野ゴロに打ち取り、
城石選手も1点ビハインドの8回1アウトから代打で登場し
逆転の口火となるツーベースヒットを放ちました。

ところで最後の出場となった選手に対して
「投手は真っ直ぐを投げる」「打者は三振する」
というものが言われているからなのか
「最終打席で好打」「最終登板で奪三振」という事も結構あったりします。

ところがある野球解説者の人は
「(自分の時は)フォークボールですわ」
「引っかけて内野ゴロ、ダブルプレーでした。」
「『もう1打席打つか?』と言われたけれど『もういいです』と言いました。」
と出演するテレビ番組でよく話して笑いを誘ってました。
本人はすごく悔しそうにしてましたが(笑)

対戦相手にとってはチームの順位や
個人の成績がかかっていたりと色々と状況はある中で
暗黙の了解・・・と言うと響きが悪く感じますが
最後は気持ちよく終わってほしくもありますね。

theme : プロ野球
genre : スポーツ

line

波乱なのか恒例なのか。

日本代表の試合やリーグ戦もある中で
天皇杯の試合も行われていますね。

Jリーグチームも登場して大学チームなどの
アマチュアチームとプロチームの対戦もあって
結構新鮮かもしれませんね。

そんな中、プロチームが大学チームに不覚を取る波乱が。

湘南ベルマーレが明治大学に、
水戸ホーリーホックが福岡大学に敗れてしまいました。

プロがアマチュアに・・・と言っても
実は近年の天皇杯では何度か起きてますよね。

実際明治大学も2年前に京都パープルサンガを破り
更にはJ1の清水エスパルス相手にも
PK戦の末に敗れるという熱闘を演じています。

プロ側としても日程的な問題などもあって
ベストメンバーでない場合もあるみたいですが
プロとしての面子というか沽券に関わるというか・・・。

まぁ、代表チームがミニゲームの話とはいえ
大学生に負けるようなプロですけれど。

明日はその流通経済大学と
アジア王者であるガンバ大阪のカードを含め
大学対プロの試合が6試合行われます。

明日も波乱が起こるのでしょうか。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

ノーベル平和賞授賞

「アメリカのオバマ大統領がノーベル平和賞を授賞」

なにか違和感のようなものを感じました。
正直、大統領に立候補する以前のオバマ氏の事は
全然知らないのですけれど
今までに授賞の対象になるような活動があったかなと思ったんですが。

その授賞の理由はと言うと
「オバマ氏の核なき世界についての理念や取り組み」を重視したとのこと。

以下はasahi.comの記事からの抜粋ですが。

オバマ氏は、大統領として国際政治の中で新たな機運を作り出した。
国連やその他の国際機関が果たすことのできる役割を主張したことで、
多国間外交は、中心的な位置を取り戻した。
最も困難な国際紛争を解決する手段として、対話と交渉が優先されるようになった。
核なき世界の理念は、軍縮や軍備管理交渉に力強い刺激を与えた。
オバマ氏の主導のおかげで、世界が直面する気候変動の挑戦に立ち向かう上で、
米国はこれまでより建設的な役割を果たしている。民主主義と人権も強化されるだろう。

「オバマ氏が世界のスポークスマンになっている」との事ですが
この授賞を励みによりいっそうの成果を期待したいところです。
来日時の被爆地への訪問をもう一度考慮していただけないものでしょうか。

ところでテレビのニュースで大統領選挙の時に話題になった
福井県小浜市の関係者へもインタビューをしていたのが
なんかおかしかったです(笑)

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

line

最終戦

両リーグの優勝チームも決まって
ペナントレースの日程も残すところわずかになってきました。

そんな中で西武・ロッテ・横浜の3チームが昨日
シーズン最終戦を迎えましたがなんと揃って敗戦。

千葉ロッテも楽天相手に0-9と一方的な完封負けで
今季限りで退団するバレンタイン監督の最後を飾れませんでした。

それでも6日の本拠地最終戦は逆転勝利で
地元ファンの前で退団に花を添えましたね。

退団セレモニーでは自身が作った詩の朗読も含めて
日本語でスピーチを行ったことが印象的でした。
ファンを愛し、ファンに愛された監督だったと思います。

今後日本で指揮を取ることはもうないでしょうねぇ・・・。
ひとつの時代の終わりといったところでしょうか。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

ラスト

本拠地最終戦の9回2アウトに登板し
1球で最後の打者を打ち取って最年長セーブ記録を達成。
千葉ロッテの小宮山投手が最後の登板を飾りました。

事前に最後のアウトの場面で登板すると
決まっていたようですが
最終回直前の8回にチームが勝ち越しと
うまく場面が訪れましたね。

引退セレモニーでは将来の指導者としての復帰を宣言。
その日が訪れるのが楽しみです。

theme : 千葉ロッテマリーンズ
genre : スポーツ

line

再開

土日は快晴で暑いくらいだったのに
週明けと共に雨模様で肌寒いくらいです。
おまけに台風が上陸しそうで気が滅入ります。

そして全国的に雨模様なこの時に
悪天候で中止になった鹿島-川崎の再開試合が
明日行われますね。

中断になった時と同じ状況から再開するわけですけど
天候まで同じになったりして・・・。
まぁ、予報ではそこまでは悪くないようですが。

Jリーグで初めてのケースですけれど
約20分の残り時間でどんな展開になるでしょうか。

theme : サッカー
genre : スポーツ

line

放送事情

ひとり言がすごく長くなってしまったので
今日は折りたたみで。

more...

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

結果は

オリンピック開催地の投票は結構注目されてたんですね。
各テレビ局が差はあれど中継していましたし。

1回目の投票でシカゴが予想外の落選でしたが
東京も2回目の投票であっさりと脱落。
2回目の投票では1回目より獲得票が減ってました。
そうなってしまうとテレビ局も一気に冷めてましたね。

決選投票の結果は66票-32票という大差で
リオデジャネイロがマドリードを破り
南米初のオリンピック開催地に決定しました。

ただ、これによって2014年にブラジルで開催される
サッカーワールドカップと立て続けに
世界規模のスポーツ大会を開催する事になるんですよね。
国と都市での開催という違いはあるものの
いずれもブラジルで開かれるわけですから
相当な労力がいるような気はしますけど。

ワールドカップに関してもオリンピックと同様、
治安の悪さやインフラ整備の不備といった事から
開催決定後も不安視されていましたけれど
ちゃんと無事開催されるでしょうかね。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

開催地は・・・

2016年の夏のオリンピックの開催地が
今夜のIOC総会の投票で決まりますね。

そのため、各候補地が最後のアピールを繰り広げている中
事前の予想では東京は最も厳しいとか。
候補地の中で一番国民の関心度が低いなんて調査結果もありましたしね。

逆に優勢だと言われているのがシカゴとリオデジャネイロ。
まぁ、持ち回りを考えてみても
1996年のアトランタ以来のアメリカ開催となるシカゴや
初の南米開催となるリオデジャネイロのほうが
順当という感じはしますね。

私自身も関心がないほうなので根拠のある事は言えませんが
わざわざ東京で開催する必要はないんじゃないでしょうか。

さてはて、投票の結果はどうなることやら。

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

line

月虹-Lunar rainbow-

ラジオのニュースを聞いていたら・・・
「T.M.Revolutionの西川貴教さんから
5千万円を騙し取ったとして男を逮捕した」との一報。

デビューから2000年頃くらいまでは
楽曲もよく聴いていましたが
最近の活動にはちょっと疎くなっていましたので
久しぶりに意外な形で名前を聞いて驚きました。

ふとT.M.Rの楽曲が聴きたくなりました。
ところで1999年の春からすごい名前で活動してましたね。

「the end of genesis T.M.R. evolution turbo type D」

活字にしてみるとやはり長いですね(笑)
それまでとはガラっと変わったこの頃の楽曲が
結構好きでしたね。

ラグナロクのキャラクターのギルド職位に
似せたというか真似たようなものをつけたりしました。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

瑳琉

Author:瑳琉

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。