スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

もう駄目かも

「また不祥事が・・・」なんてもう聞き飽きましたね。
大相撲はどうなってしまうんでしょうか。

暴力団との関わりが報道されたかと思えば
大勢の力士が賭博行為を行っていたとの事実が明らかに。

事態を受けて相撲協会が緊急理事会を開き、
賭博行為に関与した65人に対して厳重注意処分を下し、
警察の捜査次第では更なる処分も・・・ということですけど
元々は厳重注意だけで済ませるつもりだったとか。

武蔵川理事長が会見で
「次同じ事があれば厳しい対応を」といった感じの発言をしていましたが
次があったら全然駄目ですし、今回も厳しい処分が必要だと思いますが・・・。

相撲協会の監督官庁である文部科学省から
「一番厳しいのは相撲協会の解散命令」といった発言がでてきましたが
本当にそうしないといけないかもしれませんね。

今回、琴光喜関が槍玉に上がっていますが
賭博行為自体は相撲界自体で常習化しているようですし
相撲界と暴力団関係者との関係も切り離せそうにはないですね。

もう落ちるところまで落ちてしまったでしょうか。
それともまだ落ちるんでしょうか・・・。
スポンサーサイト

theme : 大相撲
genre : スポーツ

line

またですか

大相撲夏場所は期待された新大関の把瑠都があえなく4敗目。

他の大関陣も横綱白鵬を追随できず
2敗差で追っていた阿覧も今日敗れて後続との差はさらに広がり
明日白鵬が琴光喜に勝てば13日目で優勝が決まってしまいます。

なんとか横綱に一矢報いてほしいところですが
そんな琴光喜に降って湧いた野球賭博騒動がなんとも・・・。

相変わらず土俵の外の問題が尽きないですねぇ。
それもまた週刊誌の告発記事ですか・・・。

当人にとっても寝耳に水な話なんでしょうけど
一体どういう経緯でこんな記事がでたのか。

果たして真偽のほどは・・・。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

line

ど~なるのか

明日から大相撲の春場所。

朝青龍の引退で白鵬の一人横綱で迎える初の本場所。
そういえば朝青龍騒動で忘れ去られた感がありますが
千代大海も引退していましたね。

優勝争いは白鵬、日馬富士、琴欧洲を中心に
把瑠都がどれだけ絡んでくるか・・・でしょうか。
把瑠都は何気に大関昇進もかかっているんでしたっけか。

日本人力士は魁皇、琴光喜、豊ノ島、稀勢の里、安美錦
といった三役勢がどれだけ粘れるかといったところでしょうか・・・。
白鵬の時代に待ったをかけれる存在はでてくるでしょうか。

ところで、朝青龍が本場所を観戦に来るらしいって話が出てますね。
関係者によると本人が桝席を確保させたとかなんとか。
本当に来たらみんなそっちに注目してしまいそうですね。
なにやらもうひと騒動あるんでしょうかねぇ・・・。

さてはてどんな場所になるやら。

theme : 大相撲
genre : スポーツ

line

嵐を呼ぶオーノ・・・なんだとか。

バンクーバーオリンピックも閉幕ですが
先日のショートトラックの話をもうちょっと。

男子500mでアメリカのアポロ・アントン・オーノ選手が
失格になった話をしましたが
同じ日に行われた5000mリレーでは逆に
前を走っていた選手がコーナーでバランスを崩して
コースアウトした事で順位が繰り上がって銅メダルを獲得。

ソルトレイクオリンピックでも
他選手の失格による繰り上がりで金メダルを獲得したり
逆に自身を含む4選手が転倒したことにより
最下位だったブラッドバリー選手が優勝したりと
なんとも波乱を起こす存在のようです。

ある意味エンターテイナーなんでしょうか。

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

line

ショートトラック

オリンピックでも行われている
スケートのショートトラック競技の話題を。

先日、女子の3000mリレーの決勝戦でトップでゴールした韓国チームが
レース終盤中国の選手を妨害したとして失格、
2位の中国が繰り上がり優勝ということがありました。

韓国はこの競技でオリンピック5連覇がかかっていたそうですが
快挙達成と思われたのもつかの間、悪夢のような裁定となりました。

前々回のソルトレイクオリンピックでも
男子1500mに出場した金東聖選手が同じように
優勝しながら失格になった過去がありました。

この時は私も観戦していたのですが
2位でゴールしたアメリカのアポロ・アントン・オーノ選手が
進路妨害を抗議、協議の結果金東聖選手の失格という裁定に
地元の観客が歓喜する光景がどうにも納得できませんでした。

レース中、オーノ選手が金東聖選手を抜けずにいる際
度々両手を挙げる行為がオーバーゼスチャーだと感じました。
まぁ、メディアにそういう風に見せられたかもしれませんが
なんとなくオーノ選手が嫌いになりましたね。

そんな中、今日行われたショートトラック男子500mで
そのオーノ選手がレース中の転倒事故を引き起こしたとして失格に。

因果応報なんて思ったら大変失礼ですけれど
この競技はコーナーのきつい狭いコースで行われるので
接触による転倒や、それに伴う失格が結構あるんですよね。

そのためにある衝撃的な結果が。
ソルトレイクオリンピックの男子1000メートル決勝では
5人中4人がもつれて転倒する中、一人遅れていた
オーストラリアのブラッドバリー選手が1位でゴールを通過。
その結果南半球初の冬季オリンピック金メダル獲得という快挙が。

ニコニコ動画にその様子がありました。

このブラッドバリー選手は準々決勝、準決勝も
他選手の失格による繰り上がりや転倒している間にゴールと
奇跡的な勝ち上がり方をしていました。
偉業を称えて母国で切手になったとか。

まぁ、こんなことがあるのも面白いのですが
オリンピックの舞台で度々失格で順位が変わるというのは
あんまりいいものではないですね。

実際のところ失格判定にまつわる審判基準の不明朗さと運用、
またそれに対するクレームの多さからオリンピック競技からの除外も
考えられているそうですが競技の性質上難しい問題ですね。

theme : ウィンタースポーツ
genre : スポーツ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

瑳琉

Author:瑳琉

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。